漢方外来は保険診療できますか? 漢方薬は苦いですか?

はい、保険適応です。

漢方薬は、細粒、顆粒になっているものがほとんどです。

錠剤になっている薬もありますので、ご相談ください。

小児に使用する漢方薬は、苦みの少ない飲みやすい薬です。

 

心療内科は大人も診てくれますか?

はい。どなたでも診察できます。
医師は女性の先生ですので、女性の方もお気軽にご相談ください。
必要があれば、漢方治療も加えて診察できます。漢方医は男性の先生です。

お子様の心配な事の相談など、本人の診察後、親御様のみで相談したいなど、ご要望がありましたらお申し付けください。

予約なしでも診察してもらえますか?

はい。直接来ていただいても診察できますよ。診察券、保険証、医療証をお持ちください。
急な発熱、嘔吐などご心配なことがありましたら、一度お電話いただけるとスムーズに診察ができます。

乳児健診の予約はどうすればいいの?

完全予約制になります。クリニックに直接電話をして予約をとって下さい。健診の時間は健康なお子さんが対象になります。一週間以内に下痢、嘔吐などの症状があった場合は、体重など減っている場合があるので健診できませんので、ご連絡ください。
来院時には必ず母子手帳をお持ち下さい。お持ちでない場合は健診できません。

乳児健診で何をするの?

身長、体重、頭囲、胸囲の測定。
発育、成長の相談など。日々のちょっとした疑問などもご相談ください。(食が細い、歩くのが遅い、言葉が遅い、トイレトレーニングが進まない、夜泣き、かんしゃくをよく起こす、など。)

次の予防接種の相談。「予防接種の種類がたくさんで、何を接種したらいいのか分からない。。。?」というお母さんのためにスケジュールをたてます。この健診でお子さんの健康状態を確認し、次に何を接種したらいいかを判断し、予約を取ります。

予防接種だけの時間はありますか?

あります。火曜日の14~16時、木曜日の9~10時、土曜日の9~10時が予防接種のみのお時間です。
(冬季になると時間帯が増えます)
接種後は30分程、ワクチンの副反応がないかクリニック内で様子を見て頂きます。
お時間に余裕をもってご予約ください。

 

予防接種の予約はどうすればいいの?

事前に先生がお子様の体調を診察して、接種可能か判断してからのご予約となります。
接種希望日の前に、乳児健診か診察のお時間に受診して頂きますので、クリニックに直接お電話下さい。(健康なお子様が対象の乳児健診のお時間をおすすめいたします。)
来院時には必ず、母子手帳をお持ち下さい。
お持ちでない場合は接種できません。